トップページ > 総合案内 > プロフィール > プロフィール

プロフィール


伸び伸び学習の専門家 太田です。このページでは、太田のプロフィール紹介をします。

■プロフィール・経歴
名前:太田 大(まさる)

名前:太田 大(まさる)
学習塾メイクアップ塾長・のびのび学習の専門家

広島県広島市出身。
中学生時代に教育の素晴らしさに目覚め、成績や学習に対する興味を高める。

その当時から「教育者になりたい」との想いを持ち、大学では教育学を専攻して教育心理学・教育法・
教育工学などの基礎を学ぶ。

広島で教員として就職するが、集団での授業形態に限界を感じる。教員時代にも実践の中で効率的な学習法について研究する。

その経験をもとに学習塾メイクアップを開校するも、1年2か月、月収5万円も稼げず自信喪失、廃業を考える。

その後、自分の教育の核は学習法と悟り、実践の中で「誰もが可能で効果的な学習法」を確立する。そのノウハウで塾生のほぼ全員に成績アップを実現。

現在では学習指導の専門家として、子どもから大人までに学習法・記憶術を伝え、広島市の遠方からわざわざ学習相談・進路相談を受けるために来校する人がおり高い評判を得ている。

さらに、勉強の成果が上がらない子どものために「のびのび学習」というコンセプトで子どもは伸び伸びと学習することはもちろん、保護者も伸び伸びと子どもの学習をサポートできるマインド・方法を編み出し、幅広い支持を得ている。



【趣味】

旅行・音楽鑑賞・映画鑑賞・ドライブ・ゴルフ・釣り・野球観戦・料理・読書など。そろそろダイエットしないと大変なカープを愛する広島県人。

●学習塾を開校してみて
いざ、学習塾を始めると学校の教員をしていた時には見えなかった景色が広がっていました。

学校の教員を辞めてしまうと、僕は公務員から、ただの「一般人(ニート)」となりました。かねてより、「教えることが好きだから、それが突き詰められる仕事をしたい」、そう考えていました。

もっと言えば、それ以外のことは何も目や耳に入ってきませんでした。人生は、どう転ぶか分かりません。塾もいつまでできるか分かりません。あと何年かで事故に遭うかもしれませんし、もしかしたら数年後には亡くなっているかもしれません。

僕には、「絶対に後悔しない」という信条があります。そのため、学習塾(教えること)なしの人生は僕の中では有り得ません。

よく他の方から、「塾やっているなんて、すごいね」、「若いのに、すごいね」と言われます。正直、あんまり嬉しくありません。なぜなら、僕は「ひとつも」すごいことをしていないからです。

世界には、僕より若くそれこそ「すごいこと」をされている方はいらっしゃいます。「塾や教育業界が~」の話ではなく、僕は自分がやるべきだと思ったからやりました。ただ、それだけだからです。そこにあったのは、ひたすらに根拠のない自信。

ただ、「コレしかない」と思いましたし、「塾を自分でやりたい」という目標があったからこそ、ここまでやってこれたと思っています。

「目標」を掲げることは、想像以上にパワー・エネルギーがあります。今は、「勉強が嫌だ」という言い訳がきくかもしれませんが、人生のどこかできっと「勉強と向き合う瞬間」が訪れます。その時に、『やってて良かった!』と思うのか、『何でやらなかったんだろう?』と後悔するのかではまったく別の人生となることでしょう。

少なくとも、僕は『勉強をやってきて良かった!』と自信を持って言えます。だからこそ、その想いを子どもたちへ伝えていきたい。今はそう強く想っています。

今だから言いますが、学習塾を始めて最初の頃は本当にひどかった・・・。なぜなら、これまでマーケティングの経験がゼロのため何から手を付けてよいのかがさっぱり分かりませんでした。

そのため、生徒が一人も来ませんでした。それがおよそ1年間。最初の1年間ほどは月収3万円の生活でした。正直、何度も廃業しようと思いました。眠れない日々と言えば生易しいものですが、最初の1年間はしっかりと眠れませんでした。

寝不足の状態でも徹夜で仕事をするのが当たり前。休みも返上してほとんど毎日働いていました。それでも月収3万円でした。今思い出してもゾッとします。家賃代がまともに払えるようになった頃には、1年は過ぎていました。

これまでのことを考えると決して順風満帆ではありませんし、この先どうなるかも分かりません。ただ、それでも『この仕事をやっていて良かった!』と思う瞬間があります。

それは、子どもたちと関わって子どもたちに勉強の成果が出たときです。そのときの嬉しい表情・言葉は何にも代えがたい喜びです。その瞬間に立ち会えたら毎度今後も頑張っていこう!と思います。

自分で言うのもおかしいですが、この仕事は【天職】だと感じています。だからこそ、子どもたちにも僕と同じように大きな『夢』を抱いて実現してもらいたい。自身の経験から目標の先に夢があることも知っています。

【目標の延長線上に、夢がある】
長い人生の中のたった何年間か、勉強に費やすだけです。一生勉強をする人なんて、数える程しかいません。こんなに勉強するのは、後にも先にも【今】しかないんです!

「できないと言い訳をする前に、諦めず問題と向き合ってみましょう」、そこまで真剣にお子さんに勉強の大切さを訴えられますか?「何で勉強するの?」この問いに応えられますか?

お母さん・お父さんが勉強の大切さが分からないのに、お子さんが分かる訳ありません。きちんとお子さんに諭してあげてください。

そのことがお子さんの「未来」を大きく変えます。もし勉強やお子さんのことでお困りでしたら、一度太田にご相談ください。いつでも、ご相談お待ちしております。



太田が学習の専門家になるまでの過去
https://ameblo.jp/hirosimajuku-make-up/entry-12268236878.html

ページトップへ戻る
Copyright(C) 広島市佐伯区の個別指導塾『メイクアップ』 All Rights Reserved.