トップページ > 総合案内 > 広島の佐伯区の個別指導塾の塾長の話 > 広島の佐伯区の個別指導塾の塾長の話③

広島の佐伯区の個別指導塾の塾長の話③

最近は夏日に近いような暑さになってきて、





外にいると何もしなくとも汗をかいてしまいますね。





さて、先日ある用があって



「岡山」へ行ってきました!





ほんの1日ほどでしたが



大変有意義な時間だったと思います。







1日滞在した後仕事のため、



急いで帰りましたが



久しぶりに乗った新幹線&JRに



年甲斐もなくワクワクしてしまいました(笑)







ともあれ、その前の週までは



「岡山へ行く」なんて露ほども考えていなかったので



タイミングとは末恐ろしいものです。





生きていると、



何となく「これだ!」と思う瞬間であったり



絶対にこっちの方がいい!と確信する瞬間があります。





そんなとき、直感を信じると



上手くいくことが案外に多くあります。







実は、勉強でも同じことが言われています。





問題の形式の1つに



選択肢から正答を選ぶ問題があります。





迷わせるように巧妙に作問されているため



術中にハマったかの如く



迷いに迷うこともあるでしょう。







ある実験では



「最初にコレだ!」と思った選択肢が



最終的に正答率が高いという結果が出ています。







これは人間の「直感力」に



関係があるのかもしれません。





「タイミングは作られています」





誰かと繋がっていたから声をかけてもらったり、



久しぶりにあった人に良い話を聞いたり、



見ず知らずの人に共通の知人がいたり。





人は見えないところで繋がっています。



世間は非常に狭いですよね(笑)





何気なく見ているのこのブログも



よく知る人が同じように見ているかもしれませんし、



実は僕を知っている人もいるかもしれません。





あなたにも、出会うべくして出会う人がいるはずです。





僕もまだ見ぬ子どもたちのために



一層準備をしているところです。







もし、少しでも引っかかることがあれば



迷わずご連絡くださいね!





今がその「タイミング」かもしれません。





それでは!

ページトップへ戻る
Copyright(C) 広島の1対1完全個別指導塾で一番丁寧な学習塾メイクアップ All Rights Reserved.