トップページ > 総合案内 > 広島の佐伯区の個別指導塾の塾長の話 > 広島の佐伯区の個別指導塾の塾長の話⑤

広島の佐伯区の個別指導塾の塾長の話⑤


学校行事として位置づけられている



「運動会・体育祭」ですが、



どういった意味づけがされているかご存知でしょうか?





学校行事自体は



『特別活動』という枠組みの中に入ります。





同じ枠組みの中には、



修学旅行・文化祭なども含まれます。





他の特別活動と同様に



『運動会・体育祭』も目的は1つです。







「心身の発達を目指すもの」と思われがちですが





実のところは



「意識を持って組織としての目標を達成できるか」



これに尽きます。





思い出していただくと分かるのですが、



各クラスで目標を立てていたのを覚えていますでしょうか?





「あの目標」こそがクラスという組織の目標となります。





また、同じように



学年や色分けでの目標もある場合もあります。





そのクラス目標に向かって



時間を守って行動するようにしたり



クラスで朝練を行ったりして



チーム意識を高めていきます。







では、達成したかどうかは、どのように図るのか?







これも思い出していただくと、



各班での振り返りや作文の提出がある場合が多いと思います。







一見ただの慣例的な行事に見えますが



【子どもたちの成長のために必要な授業】なんですね。





そう思って見ていただくと、



わが子の成長ぶりに目を惹かれることと思います。





もちろん、見に行ったからには



終わった後に「○○が良かったね!」の言葉も忘れずに!





それでは!

ページトップへ戻る
Copyright(C) 広島の個別指導で一番丁寧!個別指導塾メイクアップ All Rights Reserved.