トップページ > 総合案内 > 【広島の塾】中学生が冬休みにやるべき3つのこと > 【広島の塾】中学生が冬休みにやるべき3つのこと

【広島の塾】中学生が冬休みにやるべき3つのこと


【広島の塾】中学生が冬休みにやるべき3つのこと

現在、





冬期講習中で





多少忙しくしています。







さて、



今日のテーマは



【中学生が冬休みにやるべき3つのこと】です。





それでは、





さっそく最初の1つ目に入ります。





①冬休みを思いっきり楽しもう!





冬休みを思いっきり楽しみましょう。





1年の変わり目でもあり、





新年から良い1年にするために





しっかり休み、





しっかり楽しみたいところです。







そのためには、





計画的にスケジューリングして





「頑張る日」と「楽しむ日」に分けましょう。







計画を作っておかないと、





だらだらと過ごすことにつながるので





注意が必要です。







②提出物を早めに終わらせよう!





子どもたちの最大の悩みが





「提出物」





最近では、





過度な課題が話題となっていますね。







これも毎日コツコツが理想で





一気にやるのはお勧めしません。







1日に進めるページを書き出し、





机に貼っておくだけで





やる気を維持するのに効果的です。







③冬休み明けのことも考えておこう!





冬休み明けに待っているのは





「冬休み明け課題テスト」





これも成績にカウントされるので





決しておろそかにはできません。







しっかりと冬休み中に





復習を進めとかないと





冬休みが明ける時に慌てることになります。







もちろん、テストがない教科も





今年度の復習をするには





絶好の機会ですので





活用していってくださいね。





以上の3つとなります。







中学生は





部活に勉強、





クリスマスに正月と





慌ただしく冬休みを過ごすことでしょう。







体調に気を付けながら





日々の起きる時間、寝る時間を整え、





できれば勉強する時間も固定しましょう。







計画的な毎日で





冬休み明けに向かい





充実した日々を過ごしてくださいね!

ページトップへ戻る
Copyright(C) 広島の1対1完全個別指導塾で一番丁寧な学習塾メイクアップ All Rights Reserved.