トップページ > 総合案内 > 【広島の塾】教育も情報を取らないと損する時代になった > 【広島の塾】教育も情報を取らないと損する時代になった

【広島の塾】教育も情報を取らないと損する時代になった


【広島の塾】教育も情報を取らないと損する時代になった

こんにちは。





2月3日の節分が終わり、





学校の教員時代には給食を食べていたので





付いていた「豆のお菓子」がスーパーに売られていると





少し懐かしい気分になります。







さて、



個別指導塾メイクアップの公式LINE@では





定期的に教育情報を配信しています。







教育情報に日頃、





触れることはほとんどないでしょう。





余程興味がある方を除いて。









それもそのはずで





教育の動きは非常に遅いのです。







大きな動きがあるまでに





大体10年程かかります。







学習指導要領と呼ばれる





学校現場の教育方針となるものも





10年単位での改訂となっています。







昨今騒がれている大学入試改革も





僕が高校生の頃から言われています。







それが動き出して





耳に入るようになったのが





つい最近です。







ただ、情報が一般に公開されてからでは





はっきり言って遅すぎます。







ゆとり教育が騒がれた時でさえ、





ゆとり教育を受けた子たちが出てきて





5年以上経っていました。







それまで





何とも言われなかった子どもたちは





突如「勉強していない子」のレッテルを貼られました。







ただ、





すでに義務教育を終えた人たちも多く





後になって





『勉強すればよかった・・・・』





こう思っていた子たちも





決して少なくないのです。







わが子がそうなるかもしれない、と考えると





「ゾッとしませんか?」







教育も積極的に





情報を取りに行く時代になっています。







日々動きますが





その動きは静かで目に見えません。







これから、





どういった力が求められ





わが子にどんな教育を与えるべきか、





家族でしっかりと





コミュニケーションを取っていただきたいと思います。







社会に出たとしても





中々安定しない昨今の世の中です。







自分のやりたい仕事・職業につくために





安定した収入を目指すために





様々な理由から考えても





資格や勉強は必要になります。







そういったことも含めて





先の先の学習計画を立てていくことが大切です。







またまた長くなりそうなので





今日はこの辺りで。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 広島の1対1完全個別指導塾で一番丁寧な学習塾メイクアップ All Rights Reserved.