トップページ > 総合案内 > 【危険】スマホを使うことで学力が伸びなくなる!? > 【危険】スマホを使うことで学力が伸びなくなる!?

【危険】スマホを使うことで学力が伸びなくなる!?


【危険】スマホを使うことで学力が伸びなくなる!?

今日はショッキングな内容をお伝えしようと思います。







パソコンが登場した当初、





ゲームが隆盛を迎えた頃、





そしてスマホ(携帯)が使用年齢の低下。









ことあるごとに、





その使い方に関する注意喚起や





脳や学習への影響は議論となってきました。









そして去年、





東北大学の川島隆太教授の





【スマホが学力を破壊する】といった内容が





某有名雑誌に掲載されました。







詳しい内容に関しては







【スマホが学力を破壊する】





をご覧ください。







要点をまとめますと





・仙台市立中学校に通う全生徒2万2390名の調査データを解析した





・自宅で勉強をしようが、するまいが、携帯・スマホを使う時間が長い生徒たちの成績が悪い





・家庭学習時間の減少が学力低下の直接の原因である可能性は低い





・教科を問わず、携帯・スマホの使用時間が長い群は学力が低い傾向がある





こういった内容でした。



​​​​​​​



スマホに限らず、



ゲームやパソコンが普及するにつれ、



人間の脳は働きが鈍くなってきていると感じます。







人名・地名・漢字のド忘れ、計算のスピードの低下





こういったことを感じませんか?





この全ての影響が加齢のためではないと思っています。







実際に塾生の中には、



スマホやゲーム依存症が疑われる子もいます。





そういった子たちは、勉強した以上の内容が出ていないのかもしれません。





それは非常にもったいないことです。





各ご家庭でゲーム・スマホを正しく使う指導は必ず行ってくださいね。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 広島の1対1進学個別指導塾メイクアップ All Rights Reserved.