トップページ > 総合案内 > 【高校野球】甲子園球児から学ぶべきもの > 【高校野球】甲子園球児から学ぶべきもの

【高校野球】甲子園球児から学ぶべきもの


【高校野球】甲子園球児から学ぶべきもの

久しぶりのブログ更新となります。





今日は



「甲子園から学ぶべきもの」について



書きたいと思います。





さて、連日猛暑の中



熱闘が繰り広げられている甲子園ですが





全国の高校野球をする人にとって



その聖地が【甲子園】です。







全国各地から予選を勝ち抜いてきたチームによる、



日本一を決める野球大会ですが





高校生のひたむきなプレーは感動を呼びます。







時には大差がつき、負けそうになっても



彼らは全力でプレーをします。





それもそのはずで



彼らは学生生活のほとんどをなげうって



【野球】に費やしてきています。







そのプレーの1つひとつが



努力の結晶とも言えます。







手は血マメだらけ、



ユニフォームは汚れ、



時には大きなケガをする子もいます。







そうした中で、



努力して培ってきたものを





「形」として披露できるのが



【甲子園】という舞台です。







その感動は



日夜勉強してきた成果が



受験で果たされる瞬間とも似ています。







どちらも努力なくしての結果は有り得ません。









「人の見えないところでするものが努力」だと



言われますが







これは【勉強】でも言えます。





人の前でする勉強量なんて知れています。









成績が伸びていく子は



「人の見えないところ」でも



当たり前に努力し続けることができるのです。







そんな子たちへ日々、育てています。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 広島の1対1進学個別指導塾メイクアップ All Rights Reserved.