トップページ > 総合案内 > 【学習論】どこを勉強したいかは、子どもが決める > 【学習論】どこを勉強したいかは、子どもが決める

【学習論】どこを勉強したいかは、子どもが決める


【学習論】どこを勉強したいかは、子どもが決める

少し間が空いてしまいましたが、



元気にやっております。







公立中学校では



テストシーズンですので







満席となりました大好評の



「テスト対策講座」に



全力を注いでおりました。







今回、この子は



どれだけ点数を取ってくるのだろうと



毎回楽しみにさせてもらっています。









テスト勉強というのは





期間が決まった





いわば「短期決戦」です。







その戦い方も当然ありますし、





塾生たちには



余すことなく存分に教えています。







やるからには、





こちらも真剣ですし



「成果」を何よりも求めます。







保護者の方から




「通常授業だけでは、テストでは足りませんか?」





そうお尋ねされることがあります。







もちろん、





通常授業でも十分に指導はしていきますが





やはり決められた授業数の中では





本人が「目標とする点数」に





足りないケースもあると思います。







テスト対策をする際に





塾生には



『どこを勉強したいか』を聞きます。







それを踏まえ、



今の学力を見極めながら



残り時間数を考え





必要な学習分野に



必要なだけ指導を加えていきます。







塾生の子たちは



自分の目標に近づくために





『必要な学習』だと認識しているので



とても積極的に学習してくれます。







そして、その結果



期待以上の点数を取って帰ってきてくれるんです。





それは勉強するようになりますよね(笑)





一度、学習の波に乗ると早いです!

ページトップへ戻る
Copyright(C) 広島の1対1進学個別指導塾メイクアップ All Rights Reserved.