トップページ > 総合案内 > 【冬休み直前】学習面談の中でこそ見えてくること > 【冬休み直前】学習面談の中でこそ見えてくること

【冬休み直前】学習面談の中でこそ見えてくること


【冬休み直前】学習面談の中でこそ見えてくること

2019年も終わりが近づいてきていますね。





少し寂しい気持ちになるのは、僕だけでしょうか・・・!?





さて、



現在冬休み前ということで



学習面談を行っています。







主には



●これまでの学習を振り返って



●冬休み中の学習について





この2点についてお話をしています。







面談をしていますと



隣の自習室まで声が聞こえることがあるわけですが







この前、自習室で勉強していた中3生の子が





「あんなに楽しそうに面談を受けられるなんて、羨ましい・・・」





そう言っていました(笑)







もちろんですが、



学習面談は人によって伝えることが全く違います。





・今のままでの学習で今後も大丈夫か





・勉強を積み上げてきた成果は出たか





・本人は成績に満足しているか





こういったことについてもお話します。





そのため、人によっては少し厳しいことを伝えないといけない子もいます。







そんな中、



今回の面談の中で最も印象的だったのが、



中2の子の面談でした。







保護者の方から





「この塾に通い出して、この子の性格が変わったように思います。以前よりも明るくなりました」







僕は



「反抗期を越えましたかね・・・?」と言うと



本人は笑っていましたが(笑)







実は、この違和感は



気のせいではなく



本人の成長であり、自信なんです。









塾に体験に来た際には



勉強に自信を無くしていたように見えました。









それが今では



「今日の勉強は簡単でした!」と言い切れる程、



自信を持って学習を進められています。









これは普段見ている僕にとっても



何とも興味深く感慨深いものがあります。







面談では、



・保護者の方が家で見る顔



・塾で見せる顔





両方を知ることで、



更に子どもたちへの理解につながります。







おかげさまで、



「塾に通うのがイヤな子」は塾生の中には一人もいません。





これだけは自信を持って言えます。









それはお互いにコミュニケーションを図りつつ、



勉強を進めているからです。





「勉強したいと思える環境で、しっかり勉強させてあげる」







これだけのことですが、



徹底的に今後も突き詰めていきたいと思います。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 広島の1対1完全個別指導塾メイクアップ All Rights Reserved.