トップページ > 総合案内 > 2020年の新年最初にやるべき「勉強始め」とは > 2020年の新年最初にやるべき「勉強始め」とは

2020年の新年最初にやるべき「勉強始め」とは


新年明けましておめでとうございます。







2019年は12月31日まで



冬期講習を塾生とともに頑張りぬきました!







2020年は1月4日より開校しております。









新年最初にもかかわらず、



塾生の子たちは気合十分。









特に中3生は受験勉強も残りわずか。







最後のラストスパートをかけていっている状態です。





自分を信じて、ともに最後まで走り切りましょう!









さて、今日のテーマは





「2020年の新年最初にやるべき勉強始めとは」です。





今日、明日までが冬休みという人も多いのではないでしょうか。







新年最初の学校の授業も迫っています。







「勉強始め」は清々しい気持ちで



年度最後の学習をスタートさせるのに大切です。







さて、今回は





そんな「勉強始め」の手順についてご紹介いたします。



※A4程の紙を御準備ください。




①まず、自分の今年度の学習を5段階評価で表します。



5・・・かなり満足している



4・・・やや満足している



3・・・普通



2・・・やや努力が足りなかった



1・・・かなり努力が足りなかった







②次に、今年度のこれまでの学習を振り返ってみましょう。





その際に



●自分が頑張ったこと





●自分ができなかったこと





●今後努力できそうなこと





などに分けて書くと振り返りやすくなります。







③最後に、残り3か月を乗り切るために、



自分に必要なことを「具体的に」書き出しましょう。





(例)



●スマホに使う時間を1時間減らす





●9時~10時まで毎日1時間勉強する





●1日英単語を20単語ずつ覚える





③については、





「今の自分にかけてあげたいメッセージ」として





まとめてみても良いと思います!







こうしてできたシートを





年度末(3月)まで見えるところを置いておいて





逐次見て振り返る機会を作ると効果的でしょう。









最後となりますが、





2020年も





自分自身の高い目標に向かって努力できる





1年にしていきましょう。





今後とも、



1対1個別指導塾メイクアップをよろしくお願いいたします。





塾長 太田

ページトップへ戻る
Copyright(C) 広島の1対1完全個別指導塾メイクアップ All Rights Reserved.